サックス お役立ち

Jazz saxophone 吹きの散歩道

●息は入っているが、リードが振動しない(振動しにくい)。

原因は、リードが硬すぎるか、マウスピースの開きが大きすぎる事かもしれません。シンプルな対処としてマウスピースの開きがより狭いものを使うか、 リードをより柔らかいものに変えてみましょう。普通に息を吹き込んで楽器が鳴ってくれるのがベストです。楽器を演奏する事が特別な事でなく、 普段、呼吸したり、お喋りしているように楽器を鳴らす事が最終的な目標です。口の状態(アンブシャー)も深く関わっているので、アンブシャーの具合もチェックして下さい。 サックスのための「倍音練習の薦め」を参照していただくのもいいかもしれません。サックスで音を奏でる事には、口だけでなく「喉」も深く関わっています。喉とご自身が 奏でる音の相関関係をキャッチするためには、この「倍音(オーバートーン)」の練習が最適だと思います。そして、単純に「出来るだけ遅い息のスピードで音を出す事ができ るアンブシャーのポイントはどこなのか?」という試みも、練習になる場合があります。そのために「サブ・トーン」の練習をしてみるのも改善のヒントになるかもしれません。

--♪♪♪♪--