●五度圏

古典的なファンクション(機能)についてのみ書いてあります。

五度圏の模式図です。トライトーン・サブスティテューションの関係やパラレルマイナー・パラレルメジャーの 関係、トニック、サブドミナント、ドミナントの関係などを線で結んでいます。