Saxophone(サックス) お役立ちページ

ジャズサックス 吹きの散歩道

このエントリーをはてなブックマークに追加

加齢とともに指が上手く回らない。

年齢を積み重ねてくると肉体的な機能も衰えてくるものですから程度の差こそあれ、自然現象 の一つとして受け入れてゆきましょう。自身の事で恐縮ですが、私は、ある関節疾患を患って います。「ヘバーデン結節」といいます。手指の第一関節の骨が異常をきたして、動きが制約 されて可動範囲が狭くなります。当初はサックスのキーボタンに触れるだけで痛みを感じましたが 、現在は大いに楽になってきました。第一関節の可動範囲というかクッションというか、そうしたもの は今までとくに考えたことも感じたこともなかったのですが、現在はそのアリガタミをよく理解できます。 加齢のこと疾患の事、どちらも積極的に受け入れて「やれる事をやれれば、良し!!」、「誰々のように」 ではなく、あなたが現在出来ることをやりましょう。そのように演奏することでもって思ってもみなかった 沢山のお釣りがきますよ。たとえば、大げさに言えば「解きはなたられ自由!!」を味わえるかも。