Saxophone(サックス) お役立ちページ

Jazz saxophone 吹きの散歩道

このエントリーをはてなブックマークに追加

タンギンギが上手くできない。

普通、サックスのタンギングのイメージは、「舌をマウスピースに当てて音を切る」という ものだと思います。実際に演奏している時に状態の口の中を見ることは出来ませんから、 こんな感じで舌を動かしてとか、舌とマウスピースの先端とのはんれ具合とか、舌のどの 辺りがマウスピースのどの辺りに当たっているかなどの判断は、「イメージ」、つまり、ご自身の感覚 に負うところが多いかと思います。