Saxophoneお役立ちページ

〇フィル・ウッズさんのツー・ファイブ

フィル・ウッズのツー・ファイブ(Two-Five)-1/Jazz sax 吹きの散歩道

このフレーズは、バラードの一節です。スローバラードですが、倍のテンポで演奏されています。この方のアドリブ・ラインや リズムのニュアンス、アーティキュレーションなどは細かく細部に至るまで、練習されつくされて出来上がってきたもののよう に思えてなりません。主な「アドリブ生成エンジン」が経験なのか練習なのか才能なのか天才なのかは分かりませんが、ぼくは 大好きです。

フィル・ウッズのツー・ファイブ(Two-Five)-2/Jazz sax 吹きの散歩道

トータルなバランスがとれた素晴らしいラインです。こういうのは、「どっこかで聞いたことのあるフレーズ」と いうのでしょうか。所詮、人間のやることなので「どこかで聞いたこともある」のではと思います。でも、-シビレル- ラインです。