Saxophoneお役立ちページ

〇ハリー・アレンさんのツー・ファイブ

ハリー・アレンさんのツー・ファイブ(Two-Five)-1/Jazz sax 吹きの散歩道

これは、ツー・ファイブではありません。ドミナント・モーションというものでしようか。そのまんまの解決です。 アドリブやコードチェンジの吹き方の基本だと思います。ウドンでいえば「素うどん」ということになるのでしょうか。 このようなラインを理解できて演奏できれば「味付け」も多彩になってゆくのではないでしょうか。

ハリー・アレンさんのツー・ファイブ(Two-Five)-2/Jazz sax 吹きの散歩道

すごく分かりやすいラインです。これもツー・ファイブではありません。ドミナント・モーションです。ドミナント7th・コードの 「b13th」というテンションがいい感じの色合いを醸し出しています。

ハリー・アレンさんのツー・ファイブ(Two-Five)-3/Jazz sax 吹きの散歩道

あるスタンダード・チューンの演奏です。採譜を間違っているところがありますが、すみません。アレンさんのスタイルが よく出ています。キッチリ演奏される方です。

ハリー・アレンさんのツー・ファイブ(Two-Five)-3/Jazz sax 吹きの散歩道

これは、ツー・ファイブです。ドミナント7th・コードの「b13th」をいい感じで、よく演奏されます。